注目の建材11,326商品とメーカー994社を網羅
トレンド

ガス・電気の節約に!高効率給湯器メーカー比較 エコキュート編

ますます高効率に
学習機能やセンサーでさらに節約

エコキュートが世界で初めて商品化されたのは2001年。以降、普及が進み、2018年には出荷台数600万台を超えた。最新のエコキュートにはどのような機能が搭載されているのかチェックしておこう!

エコキュートとは?
エコキュートは空気中から熱を集めて圧縮し、高温にしてお湯を沸かす電気給湯器。主に夜間の安い電力を使い、お湯をつくってタンクにためておき、翌日に使用する。
ランニングコストは4分の1
使う電気量は従来の電気温水器の3分の1と少なく、季節や地域によっては4分の1に抑えられるケースもある。
最新のエコキュートの機能
最新型の機種は熱を集める効率をより向上させたり、学習機能を搭載して無駄なく湯を沸き上げたり、ますます節電に貢献できる製品となっている。
また、2019年11月度以降、太陽光発電システムにおける固定価格買取制度(FIT)の買い取り期間が終了する家庭が出てくる。これに伴い、昼間の余剰電力を有効に活用する製品も多く登場している。

エコキュート写真提供/パナソニック

マイクロバブルで配管もきれいに

マイクロバブルで温浴効果を高められるほか、汚れを吸着しやすい性質を利用して配管もきれいできる。

マイクロバブルで温浴効果アップ
浴槽内の湯に約0.1ミリのマイクロバブルを発生させる。湯冷めしにくく、肌の潤いを保つ効果がある
配管の汚れもすっきり洗浄
マイクロバブルの汚れを吸着する性質を利用し、配管を洗浄する。洗浄剤を使わなくても、皮脂汚れなどをすっきり落とせる
これまでにない高効率
業界トップクラスの年間給湯保温効率4.0を実現
2カ所同時でも3階でもシャワーの勢いが変わりにくい
「ハイパワー給湯タイプ」ならパワフルな給湯が可能(290kPa)
残り湯の熱を再利用
残り湯の熱を回収し、翌日の給湯に活用する。熱を無駄なく利用できる

自動でかしこくエコ

入室センサーや学習機能により省エネ性が向上。昼間の太陽光発電の電力も活用できる。

学習機能でかしこく沸き上げ
お湯の使用量を学習し、必要なお湯の量を自動で沸き上げる
「エコナビ」で35%省エネ
一般的なエコキュートは人がいなくても湯温を一定に保つが、同社のエコナビは入室を感知してお湯を設定温度まで上げる。人がいないときの自動保温や繰り返しの湯温チェックなどのエネルギーの無駄を省く
太陽光発電の余剰電力を有効活用
夜間の沸き上げを減らし、減らした分を翌日の太陽光で沸き上げる。昼間の余剰電力を自家消費できる
太陽光発電の余剰電力を有効活用
ソーラーチャージ機能
残り湯の熱を再利用
残り湯の熱を回収し、夜間の沸き上げに活用する。翌日分のお湯はりのエネルギーを最大10%節約できる

業界トップクラスの高効率

世界初のエコキュートを開発したコロナ。同社のエコキュートは業界トップクラスの高効率を達成している。

これまでにない高効率
業界トップクラスの年間給湯保温効率4.0を実現
選べる運転モードで無駄が省ける
少なめに湯を沸かす「使い切りモード」、最適な湯量を学習して自動で沸かす「おまかせ省エネ」、「満タン」など、4つから選べる
太陽光発電の電力を自家消費
ソーラーモードをONにすれば、昼間の沸き上げ運転が可能
節水モードで年間6,800円お得に
自動でシャワーやお風呂の湯量を抑える。節水効果「大」「中」「小」から選べ、「大」選択時は水道代を年間6,800円節約
お湯の使用パターンを可視化 節約をサポート
日・週・月ごとのお湯の使用状況をリモコンに表示。目標設定を超えると音で使い過ぎを知らせる
1週間の使用パターン(例)
1週間の使用パターン(例)

パワフル高圧で3階でもパワフルシャワー

同社のイチ押しの機能は高い給湯圧力。3階でもストレスなくシャワーが使える。

パワフル高圧320kPa
独自の高圧給湯により、3階でもシャワーはパワフル。お湯はりもスピーディに行える
パワフル高圧320kPa
たし湯やたし水をせずに湯温を調整
熱いお湯や冷たい水を足すことなく湯温を一定に保てるので快適
にごり湯の入浴剤にも対応
一般的なエコキュートは、にごり湯の入浴剤は使用できないが、同社はにごり湯入浴剤にも対応
地下水・井戸水に対応
同社独自の水質基準を満たしていれば地下水・井戸水の使用も可

断水時にお湯が取り出しやすい

地震などの災害による断水のときに、タンクの中の水を使用しやすいよう正面にコックがついている。

非常用水コック
本体正面にコックがついているのは同社だけ。また、タンクの底にたまった沈殿物や水アカが出ないよう、高い位置についている
おたすけコック
おたすけコック

パワフル出湯 井戸水も使える

タンクにためたお湯を使わず「熱源」として使用することで、他社にない様々な機能を提供している。

水道直圧給湯
貯湯タンクにためたお湯を「熱源」として利用し、水道からの水を温めて、お湯はりやシャワーなどのすべての給湯を使う
水道直圧給湯
水道直圧給湯でパワフルシャワー
水道圧をそのまま利用できるのでパワフルな出湯が可能(最高500kPa)
高度の高い水道水や井戸水にも対応
水道直圧給湯により、配管詰まりの原因となるカルシウムなどの堆積物が流入しにくい
そのまま飲める
水道直圧給湯により、飲用が可能

▽参考商品(建材トレンドサイトより)▽

セキスイエコキュート 高圧力パワフル給湯・薄型・省スペースタイプ 一般地向け〈-10℃対応〉

設置場所を取らない、奥行き45cmの省スペース設計。
セキスイエコキュート1
ヒートポンプで大気の熱をくみ上げてお湯を沸かすエコキュート。
真空断熱材や、セキスイ独自の7つのサーミスタによるきめ細かい温度管理などで、効率よくお湯をためられる。
また、貯湯ユニット内の貯湯槽を2つに分けた薄型タイプ。奥行き45cmなので、狭いスペースにも設置することができる。

セキスイエコキュート 多機能タイプ

ヒートポンプ1台で、給湯と床暖房に対応したエコキュート多機能タイプ。
セキスイエコキュート2
「ふろ自動お湯はり」「給湯」「床暖房」と、1台で3役こなす多機能タイプ。床暖房の24時間運転の他、お風呂の「お湯はり」と「給湯」でそれぞれ違う温度のお湯を同時にたっぷり使うことができる。
この記事は「リフォーム営業のための教科書マガジン 月刊誌リフォマガ」2020年4月号の記事を一部再編集しています。

リフォマガ最新号2021年4月号は「外装営業」特集号!外装営業を成功させているリフォーム店の診断書・見積書を大公開、他社と差がつくポイントに迫ります。他にも外装塗料情報など、リフォーム営業に役立つ情報を多数掲載しています。

公式ページでは最新情報を無料でチラ見せ中!
https://www.reform-online.jp/rsm/
この記事に設定されたタグ :
エコ
エコキュート
コロナ
タカラスタンダード
ダイキン
パナソニック
三菱電機
日立
省エネ
給湯
給湯器
高効率

ページのトップへ

カテゴリ一覧