ダコタプラネッツ

Maximum「Gravêne(グラヴェネ)6.7」ウッドレッグスアームチェア

デザインはユニークかつ人間工学に基づき、座り心地は快適に。

概要

プラスチック製品の工場から捨てられる産業廃棄物のプラスチック粉をアップサイクルするため、Gravêne(グラヴェネ)を設計しました。
デザインはユニーク、かつ人間工学に基づき座り心地は快適に。
製造時に流れ落ちるプラスチックの様子を映し出すかのようにデザインされました。二度とゴミにならないよう、これから愛着を持って使ってもらうために、椅子にはそれぞれの色から由来する名前がつけられています。
製造の時期によってカラーが異なりますので、掲載画像以外のカラーもございます。

Maximumについて
現在のフランスの製造産業において、物を製造するためにはエラー品や色違いといった完成品とされなかった不良品を含めると、材料の約3分の1が廃棄物となり捨てられてしまいます。驚くことにフランス国内全体でみてみると、それは毎日約65,000トンにものぼります。
そのことを危惧した3人の若手起業家は、フランス国内の製造業者が生み出した廃棄物を原材料にしてユニークなデザインの家具を製造する工場としてマキシマムを考えました。

種類・型番

【商品名】Wooden legs arm chair(ウッドレッグスアームチェア)
【寸法】幅 630mm / 高さ 825mm / 座面高 460mm
【重さ】7.4kg
【材料】ポリエチレン / ソリッドオーク / サテン仕上げワックス

価格(税抜)*当サイトの価格表示は全て税抜きとなっています

¥74,000

備考

※Maximumの椅子は、全点ハンドメイドのため多少個体差がございます。
※掲載しているカラーバリエーションは国内在庫品の一例です。
製造の時期によってカラーが異なりますので、掲載画像以外のカラーもございます。
複数脚のご注文の場合、カラーオーダーをすることもできますので、詳しくはお問い合わせください。

ページのトップへ

カテゴリ一覧