GAGGENAU

バリオクックトップ200シリーズ「ダウンドラフトベンチレーション VL 200 120」

他の機器と視覚的な調和を保ちながら、パフォーマンスの向上と静音性などさらなる改善がなされています。

概要

GAGGENAU(ガゲナウ)
1683年にドイツで創立されたビルトインキッチン機器メーカーです。

「バリオクックトップ200シリーズ」
コンパクトなサイズで、煮る、焼く、炒めるなど目的によって選ぶことができる独創的な調理機器です。必要な機器を自由に組み合わせることにより、思うがままに本格調理を楽しむことができます。本シリーズはまさに審美的という言葉がふさわしい洗練されたデザインが特徴です。アルマイト加工を施したブラックコントロールパネル、同じくブラックで統一されたコントロールノブにはイルミネーションリングが組み込まれ、余熱時は温かみのあるオレンジ色で表示されるようになりました。

「ダウンドラフトベンチレーション VL 200 120」
他の機器と視覚的な調和を保ちながら、パフォーマンスの向上と静音性などさらなる改善がなされています。
(特徴)
・風量切り替え:3+急速
・オートマチック機能
・継続換気
・インターバル換気:6 分
・クリーニング表示
・グリスフィルタータイプ:メタルグリスフィルター
・グリスフィルター数:1
・グリスドレインチャンネル
・活性炭フィルタークリーニング表示
・下排気接続:背面

種類・型番

【型式】
ダウンドラフトベンチレーション
VL 200 120
サーフェスマウント
※換気/再循環
【寸法】
本体寸法:W150×D512×H183.5mm
サーフェスマウント開口寸法:W220×D492mm
フレーム全体の高さ:8.5mm
本体重量:5kg

価格(税抜)*当サイトの価格表示は全て税抜きとなっています

※バリオシリーズを複数台連結して設置する場合には、ジョイントモールが必要です。

ページのトップへ

カテゴリ一覧