GAGGENAU

バリオクックトップ200シリーズ「ハイカロリーバーナー VG 231 220 JP」

メカニカルコックの採用により、火力は最大6,000Wから最小300Wまでの9段階。

概要

GAGGENAU(ガゲナウ)
1683年にドイツで創立されたビルトインキッチン機器メーカーです。

「バリオクックトップ200シリーズ」
コンパクトなサイズで、煮る、焼く、炒めるなど目的によって選ぶことができる独創的な調理機器です。必要な機器を自由に組み合わせることにより、思うがままに本格調理を楽しむことができます。本シリーズはこのたび大幅にモデルチェンジし、まさに審美的という言葉がふさわしい洗練されたデザインへと生まれ変わりました。アルマイト加工を施したブラックコントロールパネル、同じくブラックで統一されたコントロールノブにはイルミネーションリングが組み込まれ、余熱時は温かみのあるオレンジ色で表示されるようになりました。それはまるで生き物の鼓動をも感じさせます。

「ハイカロリーバーナー VG 231 220 JP」
メカニカルコックの採用により、火力は最大6,000Wから最小300Wまでの9段階で、本格的な中華料理だけでなくチョコレートを直火で溶かすことも可能です。
(特徴)
・火力調整:9
・電動点火
・余熱表示
・キャストパンサポート:1

種類・型番

【型式】
ハイカロリーバーナー VG 231 220 JP
サーフェスマウント
【寸法】
本体寸法:W288×D512×H115mm
開口寸法:W268×D492mm
本体重量:11kg
【オペレーション】
統合コントロールパネル
【電力定格】
単相100V 50/60Hz
消費電力:10W
ガス消費量:最大6.0kW
クッキングゾーンの数:1
マルチリングバーナー(300-6000W):1
電源コード:1.5m 100V アース付プラグ
コンセント形状:AC100V

価格(税抜)*当サイトの価格表示は全て税抜きとなっています

(税抜)¥260,000
(税込)¥286,000

備考

※バリオシリーズを複数台連結して設置する場合には、ジョイントモールが必要です。

ページのトップへ

カテゴリ一覧