キャラアート

絵画等のデジタルフレーム「デジタルアートフレーム DigitalArtFrame」

絵画や写真・映像を自動的に表示するインテリア商品

ポイント

  1. 絵画をデジタル表示
  2. オリジナルコンテンツも
  3. オートスリープ機能

概要

額装したデジタル映像を自動的に表示。絵画を映すことでアート鑑賞の新しい体験を提供する。絵画の持つ微妙な風合いや色味も細密に映し出し、本物の絵画を思わせる質感を実現した。部屋の明るさを感知し自動でバックライトを調整する機能も搭載。省エネ設定することで自動的にスリープすることもできる。ブライダル施設ではUSBのデータを取り込むことで2人の写真などを映す演出も。レストランではメニュー表示や食材の実際の収穫場面を映し出すことも。季節や時間によって変えることもできる。中国製。

【飾り鑑賞するために特化した製品の特長】
①最新技術による再現性により、本物の名画を思わせる繊細な質感を実現。
②180度どこからでも鮮明に鑑賞可能。
③絵画を魅せるインテリジェントディスプレイで表示方法を自動的に選出。
④画面の明るさを自動調整するため、画面の反射・目への負担を軽減。
⑤オートスリープ機能(3~4時間で自動的にスリープ)の省エネ設定も可能。

種類・型番

【型番】
21A610

【サイズ】
幅595×高さ386×奥行き46mm

価格(税別)

28,000円

ページのトップへ

カテゴリ一覧