タカノ

従来設置不可能だった場所での設置を可能にしたオーニング「自立型 リパーロ」

業界初の据え置き式基礎のオーニング

ポイント

  1. 業界初の据え置き式基礎
  2. 製品ライフサイクルの延長
  3. エコ・省エネ効果

概要

利用シーンを拡大させるフリースタイルオーニング「自立型 リパーロ」
従来までの大がかりな工事を必要としない、ウェイトで固定するタイプのオーニングです。
そのため場所を選ばずにさまざまなシーンで設置できる汎用性を実現しました。
2013年度のグッドデザイン賞を受賞した製品でもあり、ビジュアルも申し分ありません。
柱はアルミ製で軽量です。床に穴を開けないブロックの固定で屋上などにも設置できます。

これまではベース部を破壊しての移設でしたが、「自立型 リパーロ」ではベースウェイトを分解できるようにして容易な移設を実現したため、商品ライフサイクルが延長しました。
また、据え置き式基礎工法では設置できるシーンがこれまで以上に増えました。それだけ太陽光遮断の効果が得られる場所も増え、屋内の温度上昇を抑えるなどのエコや省エネ効果が従来以上に期待できるようになりました。

種類・型番

〇フレーム  
材質:アルミ押出形材 色:ブラック(特注対応:ホワイト)
〇キャンバス
フラットタイプ 
材質:ポリエステル仕様(基布) ・メッシュ生地(フェラーリ社) 色:サンドベージュ・ブラック
勾配タイプ
材質:アクリル仕様 撥水加工 (PARA社) 色:15色対応
特注
材質:再生ポリエステル100% 仕様 撥水加工(テイジン)※1 色:23色対応
*勾配タイプは特注キャンバスの注文も可能です。

■操作
手動式 ロープ操作

ページのトップへ

カテゴリ一覧