日本住宅・木材技術センター

書籍 設計等のポイント解説本「CLTを用いた建築物の設計施工マニュアル」

木質の大型や中層ビルの建築に

ポイント

  1. 写真や図解等を用いたわかりやすい解説
  2. CLTについての理解から設計・施工のポイントまで
  3. DVD付録付き

概要

新しい木質材料であるCLTの特徴について理解を深め、CLTを用いた建築物の設計、施工に活かすことを目的として、CLTパネル工法の構造計算モデルの基本的な考え方をはじめ、木質材料としてのCLTの特性、木を「現し」で用いる燃えしろ設計等のポイントについて、各種の計算例や図解等を用いて分かりやすく解説するとともに、施工上の留意点等について写真等を交えて解説しています。本書はこの解説に加えDVD付録としてルート1から限界耐力計算までの構造設計例、接合部データ等、施工の動画を収録しています。

監  修:国土交通省国土技術政策総合研究所
    :国立研究開発法人建築研究所
企  画:( 公財) 日本住宅・木材技術センター
     ( 一社) 日本CLT協会
編  集:CLT設計施工マニュアル編集委員会
発  行:( 公財) 日本住宅・木材技術センター

DVD付録は監修の対象外となっております。

厚さ18mm程度、重さ1,000g程度

種類・型番

一部紹介

<目次>
2016 年版 CLT を用いた建築物の設計施工マニュアル 増補版

第I部 CLTを用いた建築物の概要
第1章 CLT を用いた建築物
第2章 本書の位置づけ

第II部 CLT を用いた建築物の特徴と留意点
第1章 構法・構造性能

第2章 材料・耐久性

第3章 防火
第4章 施工計画

第III部 構造設計

第1章 はじめに

第2章 構造計算の前提条件

第3章 設計用構造モデルの構成方法及び応力検定方法
第4章 各ルート共通の構造計算

第5章 保有水平耐力計算(ルート3)

第6章 許容応力度等計算(ルート2)

第7章 許容応力度計算(ルート1)

第8章 限界耐力計算

第9章 CLT パネル工法における接合部の強度性能
第10章 CLT パネル工法における接合部試験・評価方法
第11章 CLT の部分的利用・併用構造の扱い

第IV部 材料と耐久性

第V部 防耐火設計
第VI部 施工

付録(DVD-ROM収録)関連資料
第I部 設計にあたっての参考資料
第1章 設計例
第2章 接合部データ等

第3章 施工関連の参考資料 (建方動画、BIMモデル)

価格(税別)

参考価格:6,000円(内税)

ページのトップへ

カテゴリ一覧