MINO(ミノ)

木の表情と質感を持つ複合建材「笠木付彩木スクリーン手摺MBタイプ」AKMB

ハイブリッド彩木のスクリーンとアルミ手摺を組合わせたバルコニースクリーン手摺

概要

彩木(あやぎ)は、天然の木から木目を型取りし丁寧な塗装で自然な色むらを再現。高い耐候性や耐久性をもち、職人ですら本物の木と見間違うほどの表情を持った外装用複合建材です。天然木材は屋外の環境変化に弱く、美しさの維持には困難が伴うものです。彩木は、表面に2色のウレタン塗装と高耐久性のトップコートを塗布。紫外線による退色などに強く、表情の美しさが長く続きます。また、芯材にアルミ材を使用しているため、建材としての強度も保有しています。また、夏の強い日差しを受けても、ウレタンの厚みで芯材に熱が届きにくく、ウレタン自体も断熱材に使われる素材のため熱を溜めにくいです。ささくれもないので、子供も安全に歩いたり、遊んだりすることができます。

「笠木付彩木スクリーン手摺MBタイプ」は、ハイブリッド彩木のスクリーンとアルミ手摺を組合わせたバルコニースクリーン手摺です。

種類・型番

バルコニー手すり・彩木
笠木付彩木スクリーン手摺MBタイプ / AKMB
材質:アルミ形材、硬質低発泡ウレタン樹脂
格子H寸法:2000mm
格子ピッチ:68mm
格子高さ:850mm
手摺高さ:800mm
笠木巾:190/210/230/250mm
躯体巾:150mm以上210mm以下で対応可
木調カラー:KR(唐茶)/HW(桧皮)/KB(古木)
アルミカラー:DB(ダークブロンズ)/SC(ステンカラー)
コーナー角度:90°のみ対応可能

価格(税抜)*当サイトの価格表示は全て税抜きとなっています

笠木巾190~250:¥147,600/m
スクリーンH2000コーナー:¥16,600(箇所)

備考

●対応可能躯体巾は150~215mmになります。これを超える躯体巾には取付できません。

ページのトップへ

カテゴリ一覧