田島ルーフィング

デニムフロア「DML-101」厚さ5×500×500mm 15,000円/㎡

デニム生地を使用したカーペットタイル

ポイント

  1. デニム本来の素材感
  2. 経年劣化による色調変化
  3. デザイン性

概要

田島ルーフィングのデニムフロア「DML-101」です。

世界有数のデニムメーカーであるカイハラとコラボしたデニムフロアシリーズ。インディゴ染料で染められたデニム生地を、置き敷きビニルタイルの表面材に。歩行などの摩擦によりデニム表面がジーンズのように色調が変化します。一般住宅はもちろん、話題性のあるホテルの客室にも採用実績がある。デニム柄を採用したカーペットタイルや複層ビニル床タイル、複層ビニル床シートなどもラインナップしています。

種類・型番

デニムフロア…DML-101
デニムフロアCT…DMC-501・DMC502
デニムフロアKT…DMT-401・DMT-402・DMT-403・DMT-404
デニムフロアFT…DMH-201・DMF-301
デニムフロアFS…DMS-601・DMS-602・DMS-603

価格(税別)

1万5000円/㎡(DML-101)

ページのトップへ

カテゴリ一覧