LCI JAPAN

GUBI「Semi Pendant セミペンダントφ600mm」 White マットホワイト 照明

円錐形の光を作り出すペンダントライト

概要

Semi Pendantは、2つのクォーターサークルを背中合わせに配置した、ユニークなペンダントライトです。それは独特のアーチ形の、エナメルを塗られた金属の陰はダイニングテーブルまたは台所の仕事台の上に理想的な拡散された、円錐形の光を作り出します。軽さ、独特の時代を超越したデザイン、色とサイズの幅など、Semi Pendantは非常に用途が広く、プライベートスペースとパブリックスペースの両方に適しています。

Semi Pendantは、1968年にClaus BonderupとTorsten Thorupの創造的なパートナーシップの産物として設計されました。当時デンマークを支配していた柔らかい有機的な形、いわゆる居心地の良い時代に反応して、BonderupとThorupはシャープでクリーンなラインと幾何学的形状を取り入れたランプを作りたがっていました。彼らのデザインはロイヤルデンマーク美術アカデミー建築学院でコンペティションに応募し、最優秀賞を受賞しました。1980年代にペンダントは大成功を収め、当時はベストセラーのデンマークデザインとなり、世界的に認知され象徴的な地位を獲得しました。

種類・型番

【名称】
Semi Pendant(セミペンダント)
【カラー】
Matt White(マットホワイト)
【サイズ】
φ600mm

価格(税別)

183,000円

ページのトップへ

カテゴリ一覧