Brandze(ブランゼ)

ブラケットライト「HINODE LED 日の出 LED」全3色 照明

日が昇り、そして日が沈む様子をイメージして製作されたウォールタイプの間接照明

ポイント

  1. 日の出と夕暮れをウォールランプに
  2. アルミダイキャスト成型
  3. 全3色

概要

「日の出 LED(HINODE LED)」は、ルーメンセンター・イタリアのため伊藤節と伊藤しのぶによってデザインされたウォールタイプの間接照明です。
地平線から日が昇り、そして日が沈む様子をイメージして製作されました。光が惜しみなく上向きに放射されるとともに、ランプ構造の隙間からやわらかく下方に広がります。
アルミダイキャスト成型にLEDの光源を持つ、ウォールタイプのランプです。ホワイト半光沢、アルミ・サンドブラスト仕上げ、パール・グレイの塗装から選択できます。

種類・型番

【カラー】
106(Matte white ホワイト 半光沢)
121(Sandblasted aluminum アルミ サンドブラスト )
123(Pearl grey パール グレー)
【サイズ】
330×80×190mm
【重量】
1.5kg
【ランプ】
Total power 42W 220/240V
3850lm 3000K CRI>90
Electronic driver
Dimmable included TRIAC

価格(税別)

109,000円

備考

光源がハロゲンの「HINODE」シリーズもあります。

ページのトップへ

カテゴリ一覧