コンピュータ教育振興協会

リノベーション提案力のプロ資格「Space Designer(スペースデザイナー)検定試験」

内装設計などのスキルアップ・キャリアアップに

ポイント

  1. スキルアップ・キャリアアップ
  2. 製図・インテリアの知識、CGパース作成力の客観的な評価
  3. 営業支援

概要

Space Designer(スペースデザイナー)検定試験は、「リアルなパース画と説得力のある提案書」を作成できる人物像に焦点を当てた新検定試験です。
今後、住宅の「リフォーム」や「リノベーション」は、ユーザにとって多大なる価値を見出すことができます。住宅の「リフォーム」や「リノベーション」業界は、建築業界のみならず、すでに異業種の参入によって毎年市場規模が急速に拡大しており、 今後は質の良い人材確保が急務となります。
検定試験の資格にはSpace Designer 1級とSpace Designer 2級があります。受験対象者は建築物の内装を設計するのに必要な知識(製図、インテリア)と技能(CADやBIMソフトを利用したCGパース作成)・表現力を学習している方です。専門学校生、大学生、資格スクール生、社会人を主な対象としています。試験課題の優秀作品はWEBでも公開しています。

種類・型番

●Space Designer 1級
●Space Designer 2級

価格(税別)

参考価格:受験料15,000円(税別)

備考

10名以上の団体12,000円

ページのトップへ

カテゴリ一覧