ナカ工業

ハンデを抱えている人でも利用できる避難器具「UDエスケープ」

お年寄りや乳幼児を抱えている方も安心

ポイント

  1. 電力は一切不使用
  2. かんたん操作でスムーズな避難を実現
  3. お年寄りやお子さまとの避難も可能

概要

簡単な操作で電力は使用せず避難者の体重でゆっくりと降下し、離れるとおもりの作用で上昇する避難器具です。

マンション等の集合住宅で火災などが起こった場合、ベランダに設置してある避難器具では体力が無くはしごを降りる事ができない人や、手足に怪我を負っている人、小さいお子様、乳幼児を抱えての避難は不向きです。避難にハンデを抱えている人でもスムーズに避難できるように、と考えて開発されたのがこのUDエスケープです。日本消防検定協会の特定機器評価を取得、安全な避難機器として評価されています。

UDエスケープの構成は大きく分けて開口部のハッチ、人が乗る昇降架台、支柱ポストの3構成となります。耐荷重は200kgをクリアしています。基本的に各階設置ですが、ただし6m以内であれば設置は可能です。

種類・型番

UDエスケープ

価格(税別)

参考価格:891,000円/台(L=3000mmの場合)※新築物件の材料費のみ。施工・搬入費用別途

ページのトップへ

カテゴリ一覧