Testo(テストー)

スティック型表面温度計「testo 905-T2」

K熱電対センサを採用したバネ式のスティック型表面温度計です。

概要

「testo 905-T2」はK熱電対センサを採用したバネ式のスティック型表面温度計です。センサヘッドはクロスバンド(十字)になっており、凸凹のある表面の温度を素早く確実に測定できます。空調機器や加熱機器、冷蔵設備などの配管やバルブなどの表面温度測定に最適です。

【スティック型表面温度計「testo 905-T2」の特徴】
凸凹のある表面温度の測定に対応
広い測定範囲: 短時間なら+500℃まで測定可能
高速測定
ディスプレイ部分は回転可能なので測定値の確認も簡単

種類・型番

⼀般テクニカルデータ
測定範囲 -50~+350℃(短時間~+500℃)
精度 ±1 digit ±(1℃、測定値の+1%)
分解能 0.1℃
動作温度 0~+40℃
保管温度 -20~+70℃
バッテリ 単4乾電池×3
バッテリ寿命 約1,000時間
応答速度(t99) 約5秒
ディスプレイ LCD
プローブ寸法 150mm×φ 3mm(先端部φ12mm)
外形寸法 220 X 40 X 70 mm (LxWxH)
質量 80g

価格(税抜)*当サイトの価格表示は全て税抜きとなっています

¥14,000

ページのトップへ

カテゴリ一覧